飛騨高山古い町並 三町伝統的建造物群保存地区 (岐阜県) 

三町 (岐阜県)

江戸時代、金森長近が整備した城下町の商家町にあたる区域で、江戸時代後期から明治時代にかけての和風建築が数多く残されている。昭和48年と昭和49年の奈良国立文化財研究所の調査を経て、昭和54年に高山市三町伝統的建造物群保存地区の名称で国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です