鳥取市(鳥取県)

鳥取市(とっとりし)は、中国地方の北東部、鳥取県東部に位置する市。同県の県庁所在地。

山陰地方最大の都市であり、山陰唯一の特例市。鳥取都市圏を形成する。

江戸時代は池田氏の治める鳥取藩32万5千石の城下町として栄えた。 その後鳥取大震災、鳥取大火等の困難を乗り越え現在に至る。

本市は世界最大級の液晶工場を擁するなど、山陰随一・中国地方有数の工業都市でもある一方で、鳥取砂丘や白兎海岸などの豊かな自然に恵まれた都市である。

鳥取砂丘

鳥取砂丘(とっとりさきゅう)は鳥取県鳥取市の日本海海岸に広がる広大な砂礫地で、代表的な海岸砂丘。日本三大砂丘のひとつである。山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されている南北2.4km、東西16kmに広がる、日本最大の砂丘である(内陸にある砂丘を含めると猿ヶ森砂丘が最大になる)。

1955年に国の天然記念物に指定された。2007年には日本の地質百選に選定された。

白兎海岸

鳥取空港

鳥取空港(とっとりくうこう Tottori Airport)は、鳥取県鳥取市にある第三種空港である。日本海、千代川、湖山池にかこまれた砂丘地帯にある。

風力発電

鳥取県では、いたるところに風力発電機が設置されている。

境港市(鳥取県)

境港市(さかいみなとし)は、中国地方の北部、鳥取県西部の市。

山陰地方は元より、日本海側では最大の水産都市である。

白砂青松の続く弓ヶ浜半島は東南にそびえる大山を背景に風光明媚な景観を呈しており、「日本の白砂青松100選」や「日本の渚100選」に選ばれている。

日本の著名な漫画家・水木しげるの出身地であり、「ゲゲゲの鬼太郎」に登場するキャラクターの銅像がならぶ水木しげるロード、市が発行する住民票の写しの透かしにゲゲゲの鬼太郎に登場するキャラクターが使われていること、米子駅と境港駅を結ぶ境線に「鬼太郎列車」が運転されていることでも有名である。

一心寺(大阪府)

ホームペ-ジ

一心寺(いっしんじ)は、大阪府大阪市天王寺区にある浄土宗の寺であり、正式名称は坂松山高岳院一心寺(ばんしょうざん こうがくいん いっしんじ)。骨仏の寺としてよく知られている。天王寺公園に隣接した上町台地の崖線上に建ち、緑の多い広い境内を有している。

正式名称:坂松山高岳院一心寺
宗派:浄土宗
開基:文治元年(1185年)法然上人/法然上人二十五霊場第七番札所
住所:〒543-0062 大阪市天王寺区逢阪2丁目8-69

入口付近 仁王像 
入口付近 仁王像 
本堂

寿々乃井(すずのい)酒造店

 その昔、会津の殿様が参勤交代で通ったという由緒正しき道に蔵が建ち、脇には赤松、黒松の大木が構える。夏には水芭蕉が咲き誇り、大木にはムササビが住んでいるという、恵まれた自然環境の中、代々伝わる酒道具を使用し、丹念に心を込めて、手作りで酒が作られています。

 創業は文化年間。酒は端麗なやや甘口タイプが主流、素直できれいな酒質なので飲み飽きしません。杜氏の藤原氏は、在蔵役30年のベテラン。各種鑑評会でも毎年、優秀な成績をおさめています。

福島県岩瀬郡天栄村大字牧之内字谷中1
TEL:0248-82-2021
TEL:0120-82-2071